模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

◆情況  No.3 2016年

 

[2016年12月/A5/240頁/¥1,389+111] 
特集=トランプ・ショック/16年テーゼ 
発行=情況出版

「土人」発言で露わになった国家ぐるみの沖縄差別と現在進行形の植民地主義 |深沢一夫
ヒラリー・クリントンとイスラエルロビー |重信房子
中国観照(第13回)日本から見た文革の衝撃を再考する |矢吹晋

[特集]トランプ・ショック
「トランプ大統領」という世界にとっての災禍-頓死する?グローバリズム |高野孟
トランプ後の世界と日本 |白井聡
トランプ政権で事態はどうなるか |鎌倉孝夫
「トランプの公約」が破壊するアメリカ財政とドル本位制、そして… |矢沢国光
トランプ政権の登場と中国の今後-「一帯一路構想」の潜在性 |丸川哲史
トランプ当選後の中東 |佐藤徹哉
アメリカの混迷 |川原信一
デヴィッド・グレーバー著『負債論-貨幣と暴力の5000年』が説くパックス・アメリカーナの崩壊 |山田宏明
米大統領選とトッドの世界分析 |矢吹晋

トランプ現象をどう見る?〜分断を乗り越えて |奥村岳志
未来のためのレジスタンス 時代の転換期をいかにしてたたかうべきか |椿邦彦
新自由主義からポピュリスト的政策への転換? |喜多幡佳秀
トランプ現象とサンダース現象 LeftとGreensの変容 |田中正治
トランプのいう「アメリカ第一」「偉大なアメリカの復活」 |旭凡太郎
トランプ登場の背景を論ず |榎原均

[特集]16年テーゼ
16年テーゼ |名古屋共産主義研究会
16年テーゼに向けて |山の手緑
ある告発 |来島逸
「16年テーゼ」の拡大と限界 |園良太
拒否と逃散のために-ありとあらゆる後退の最中における「16年テーゼ」への応答 |関西黒鼠同盟
「16年テーゼ」の思想-なぜ議会主義・社民主義ではなく、共産主義でなければならないのか |渋谷要
独り言 |匿名
共産主義を再考する アナルコ・コミュニズムから |森元斎
友だちがいなくなっちゃった-「16年テーゼ」を読んで |栗原康
『矢部が心配だ』 |田原牧
言葉を失ったのなら、つくりなおせばよい |矢部史郎

[書評]
水で薄めない入門書にして、革命のための理論的武器 |桑野弘隆
城崎勉裁判判決(12年懲役)糾弾 |山中幸男

[時評]
3.11被爆者は語ることができるか |松平耕一
りべるたんで会おう!(9)-右翼テロリスト |増井真琴