生活経済政策 2022年2月号(no.302)

141233

[2022年1月/A4/47頁/]
特集=2022年度 政府予算の分析と課題
発行=生活経済政策研究所


目次:
[明日への視角]
小規模起業者はコロナ禍でもがいている | 木本喜美子

[特集]2022年度 政府予算の分析と課題
[総論]2021年度補正予算と2022年度当初予算の一体的編成と財政膨張 | 町田俊彦
[各論I]賃上sげ促進税制と住宅ロンーン減税が目玉の2022年度税制改革 | 片桐正俊
[各論II]「新規公債発行と財政投融資計画」の減額予算 | 江川雅司
[各論III]16ヶ月予算で臨む公共事業関係費 | 浅羽隆史
[各論IV]コロナ対応の補正予算と予備費により実質増の社会保障予算 | 吉岡成子
[各論V]2022(令和4)年度の地方財政 | 星野泉
[特論I]政府の危機対応:コロナ危機と財政危機 | 兼村高文

[新連載]現代韓国の社会運動(4)
包括的差別禁止法の制定をめぐる論点とダイナミズム(2) | 金美珍

[書評]高木郁朗著、中北浩爾編『戦後改革の墓碑銘』 | 大門正彦

在庫状態 : 在庫有り
¥500(税込)
数量