置文21 No.54 2022年中期号・増大号

141625

[2022年7月/B5/42頁/]
特集=ウクライナ戦争をどう見るか
編=『置文21』編集同人
発行=フェニックス社


目次:
欧露熱戦の危機をまえに、停戦-和平の選択を | 編集部

特集:ウクライナ戦争をどう見るか
ウクライナ戦争についての論点提示 | 前田浩志
多極化する世界 | 村上泉
ソ連邦設立時に遡ってロシアの民族問題を考える | 大石和雄
平和憲法下の日本がウクライナをどう支援するのか | 茂呂秀宏

[刊行案内]『ちょっと待った!その常識的歴史観』

帝国書院版中学歴史教科書に対するもうひとつの指導書 第4版 | 矢下育子
[本の紹介]『ブルシットジョブの謎 クソどうでもいい仕事はなぜ増えるのか』 | 大石和雄

[随想の部]
マンション管理員の、カフカな日常(4) | 中川三郎
短歌 メタセコイア | 伊藤國彦
俳句 二月の海 | 矢下育子
「政治同人誌」に俳句・短歌欄があることについて考える | 山中崇容

[読者からの手紙]
「郷党の書」の贈呈を受けて | M生

在庫状態 : 在庫有り
¥400(税込)
数量